中学生から社会人・熟年まで クイック英語学院
TEL 075-603-3900
元英検面接委員(英検歴32年)直接指導
QUICK ONE POINT クイックワンポイント
英語のしくみ“クイックシート”で文法も会話もラクラク!
英語を勉強するに当たって、ほとんどの人が難しいと感じておられます。
私たちは日本人で、生まれたときから日本語が行きかう中で生活していますので、外国語である英語を難しいと思うのは当然のことです。
そして「文法がわからない」「単語の覚え方がわからない」「もう少し学校の成績を上げたい」「英語を話せたらなぁ」と思っている方も多いでしょう。そして「少しでも楽してマスターしたい」とお思いでしょう。
そんなあなたに、北尾隆明からアドバイスです。 クイック英会話のクイックシートは英語のしくみがよくわかるようまとめられています。中学生・高校生は元より、熟年の方など、年齢を問わず文法、会話をマスターして頂ける学習方法です。8つのアドバイスを頭の片隅に入れて英語を勉強してみて下さい。
お問い合わせ・ご相談は・・・TEL&FAX:075-603-3900
ワンポイントアドバイス
Point1:クイックシートで”英語アレルギー”解消! Point2:なぜ中学・高校の教科書が訳せない?
『クイックシート』は、英語のしくみをコンパクトにまとめてあります!
『クイックシート』と出会い、“英語アレルギー”を解消された方は、たくさんおられます。『クイックシート』を使って学習をすれば、必ずできるという自信を持つ事ができます、目標を決めて、プロセスを楽しみ、焦らないで頑張ってください。
英語のしくみを理解していないことです。その為、基本単語の意味だけを覚え、品詞別に覚えていない事と、頭から訳さず文の後ろから訳し上げるクセがついているからです。
Point3:なぜ単語が覚えられない? Point4:なぜ授業がわからない?
多くの方は英語から日本語の順に覚えるクセがあるから!
効果的な単語の覚え方は、母国語である日本語から英語の順に1:3の割合で反復すれば覚えやすく定着しやすくなります。
例えば、りんごをappleと覚える場合・・・
りんご→apple→apple→appleの要領です。ゲーム感覚で是非やってみてください。あとは反復すればするほど口に出てきます。
余裕を持って授業を受けることが大切!
私がこれまで40年間指導をしてきて、共通して言えることは、英語の苦手な生徒は、英語のしくみを理解していない事と、基本単語が定着していない事の2点です。中学生・高校生ともに「後追い学習」で授業がわからず、消化不良でどんどん遅れていきます。逆に得意な生徒は「先取り学習」で、学校での授業が復習になるようにしていることです。私の授業はクイック方式の個別で1人ひとり英語のしくみをまず理解し、わからないところをわかるように解消して授業に追いつき、中間・期末テストもラクラク余裕でいつもクラスの中で上位をキープしています。この余裕が最も大切なのです。
Point5:英検は高校・大学入試に有利ですか? Point6:なぜ話せない?
大変有利です!
高校287校、大学推薦入試491校が優遇校に指定されています。
また、海外大学、正規留学校も英検2級以上で387校が優遇校になっています。
単語の並べ方と英語のしくみを理解していないから!
まず、クイックシートを理解すれば、あとは中学生レベルの基礎知識で日常会話の90%以上は、自由自在に話すことができます。中学3年間の英語には、英会話に必要な全ての基礎知識が含まれています。
あとは、いかに英会話用に学習していくかということです。
Point7:なぜ聞けない? Point8:英会話マスターでまず大切なことは・・・?
理由は3つ!
1.基本的な単語を知ってはいるけれど、身についていない。
2.頭で訳すため、スピードが速く感じる。
3.最も大切なことですが、単語のつながりによる音の変化(例えば単語と単語がくっつけば音がかわる・・・)など、8の法則を知ることが、ヒアリングの近道です。
英会話は努力より学習方法が大切!
これまで40年間、英会話と中学・高校の教科書を指導してきて、努力はしているが、結果につながらない・・・という方のほとんどは、勉強方法のポイントが間違っているのです。
英会話はやり方さえ間違わなければ、中学生から70歳近くの方まで、皆さんそれぞれ自分の目標までマイペースでマスターされています。
『クイックシリーズ』は、
・帝塚山学院大学教授 ジェフ・バーグランド氏
・UCLA容認教授 ロジャーA・リスケ氏
・岩井流家元 女優 岩井友見氏
・プロテニスプレーヤー 福井烈氏 など
たくさんの方々にも好評のご推薦をいただいております。
リスニングとスピーキングのクイックアドバイス
リスニングとスピーキングは、ポイントを知って努力するのと、むやみに練習するのとでは、効果が大きく変ってきます。
クイック英会話のポイントに気を付けて練習をしていきましょう。
リスニングのポイント!
1.単語がつながる8の音の法則を知る。
2.英語特有の強弱リズムを知る。
3.訳すクセを直す。
4.わからなくても聞き流し、単語ひとつを聞きとる事から始める。
スピーキングのポイント!
1.日本語と英語の単語の並べ方の違いを知る。
2.動きを表す言葉を優先して覚える。
3.まちがいを恐れず、単語を1つでも口に出す。
4.習うより慣れるの前に基礎知識を知る。
この他にも大切なポイントはありますが、まずはこのポイントを踏まえて練習していくことが大切です。
「クイックシート」の特徴
「クイックシート」は、英語のエッセンスを1枚で「文法」と「英会話」の両方を同時に、短期間でマスターできるよう構成されています。

1.クイックシートは、A面、B面からなり、A面では、「英語のしくみ」が一目で理解でき、B面ではよく使われる重要な単語が選ばれています。

2.B面では基本単語を単に覚えるだけでなく、A面を用いて、基本表現やパターンを丸暗記しなくとも単語のたし算とかけ算方式の組み合わせで自分の考え、思いを自由自在に何百通りも表現することができ、わかる英語を楽しく学べます。
その結果、
これまでに英語を学んだことがあるが、知識がバラバラであったのが短時間に整理でき、中間、期末の定期試験、英検二次面接、ビジネス、海外旅行等に対応できる。

英文法を道具として、会話の中で使うことができ、また会話のみならず「文法アレルギー」も解消、中学、高校の教科書の文法が簡単にみえ、文頭から速読、速解できるようになり、英作も得意になる。

無料カウンセリング実施中!(予約制)

PAGE TOP
Copyright(C)2005 Quick-English-School. All Rights Reserved.
E-mail:quick@mb1.kisweb.ne.jp